スマートデバイス表示はこちら

音声で読み上げる  

根室の概要

工業

写真:HACCP対応施設における水産加工品生産(べつかい乳業興社)
HACCP(ハサップ)対応施設(べつかい乳業興社)
   

 管内の工業は、水産業・酪農業が盛んであることを背景に食料品製造業が主体となっており、その出荷額は全製造業出荷額の90%以上を占めています。
 水産食料品製造業のウエイトが高くなっており、その加工形態は、塩蔵・冷凍等が主体ですが、高次加工による付加価値向上への取組も進められています。
 内陸の酪農地帯には、大規模な乳製品製造施設が立地しており、チーズやバターなど、管内産の生乳を使用した乳製品がつくられています。
 これらの施設においては、HACCP導入などにより食の安全・安心に対応する取組も進められています。