スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  熱中症には要注意


最終更新日:2010年7月02日(金)


熱中症には要注意


熱中症には要注意!

  熱中症は、戸外やスポーツ中にだけ起こるわけではありません。室内で安静にしていても、温度、湿度が高い場合があり、幼い子どもや高齢者は脱水症状に陥りやすいなど、熱中症の発症に気を配らなければなりません。
 特に、子どもだけを車内に取り残すことは、たとえわずかな時間でも、大変危険です。

 熱中症の予防策と発症時の対応等について、北海道(保健福祉部健康安全局 地域保健・感染症グループ)のホームページを御覧ください。

   アドレス
      http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kak/heatstroku.htm