スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  根室SOSネットワーク

根室の分類: くらし・医療・福祉 > 高齢者・介護・障がい者

最終更新日:2006年2月17日(金)


根室SOSネットワーク


 

                   認知症高齢者等を保護するための地域ネットワーク

              根 室 S O S ネ ッ ト ワ ー ク

 

 お年寄りになると、記憶力・判断力が低下し、道を間違えたり、自分の家がわからなくなることがあります。
 特に認知症になると、家を出てから自分がどこにいるのかわからなくなり、行方不明となってしまうこともあります。
 SOSネットワークは、このようなお年寄りをすみやかに発見し保護するシステムです。

 
 SOSネットワークの利用のしかた
 お年寄りの行方がわからなくなった場合、すぐに根室警察署生活安全課へ電話で連絡してください。〈時間がたつにつれ、行動範囲が広がり探しづらくなります。〉

連絡先

根室警察署生活安全課 電話(0153)-24-0110

 警察に連絡する際には、次の電話連絡用紙の項目順にお伝えください
  
 電話連絡用紙    フローチャート図   


 家族の方へのお願い
1 行方がわからなくなった時は、すみやかに警察へ電話してください。
2 親戚・知人等の思い当たる所への確認をしてください。又、本人を発見した      時 には、連絡がもらえるようにしましょう。
3 何度も行方不明になったことのある老人は、同じ方向へ行くことが多いの                                                                 で、心当たりを探してみましょう。

 

 一般住民用にパンフレットを作成しましたので、ご利用ください。

 パンフレット