スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  犬・猫の情報


最終更新日:2017年12月11日(月)

 

犬・猫情報

現在、根室振興局管内で、飼い主を探している犬・猫の情報です。

上段に新しく飼い主となってくださる方を募集している犬・猫、下段は元の飼い主を探している迷子の犬・猫の情報です。

《 新しい飼い主を探している犬・猫情報 》

* 飼い主探しネットワーク事業について説明します。

 新着

 No

 抑留期限

 抑留場所

 犬(猫)種

毛色 

 性別

 年齢

 写真

 ねこ  N15  H29.12.18

 根室保健所

(0153-23-5161)

 雑種  黒白  メス

 不明

(成猫、体重3kg程)

しろくろねこ1

しろくろねこ2 

平成29年10月31日11時30分、根室市納沙布で怪我をしていた猫です。

交通事故に遭遇したと考えられ、口や右耳からの出血、下あごが骨折していました。

骨折した下あごは手術をして固定用のワイヤーが入った状態です。

現在ウェットフードを食べています。

事故の怪我が原因か、右目の視力はほとんど失っているようですが、歩行に問題はありません。

また、右耳付近にかさぶたがあります。たまに自分で引っ掻いてしまうことがあります。

とてもひとなつっこく、手を出せば擦り寄ってきてくれる子です。足下をぐるぐる歩いて身体を擦っていきます。

いたずらっぽい面もあり、甘噛みしてくることもあります。

1月上旬頃には下あご固定用のワイヤーを病院で外してもらう必要があります。

怪我の完治までしっかりと世話を行い、避妊手術や室内飼育に理解のある方、

この子を終生家族の一員としてあたたかく迎えてくださる新しい飼い主さんをお待ちしております。

いぬ  D18  H29.12.15

中標津保健所

(0153-72-2168) 

 雑種犬  茶  オス  推定8歳 ちゃしば 

 11月28日中標津町養老牛で保護されましたが、飼い主さんのお迎えがありませんでした。

 人が大好きで、いつもじっと見つめてくれます。

 誰にでもなつく、落ち着いた穏やかな性格で、散歩の時は引かずに寄り添って歩きます。

 たいへん飼いやすい犬だと思います。

 畜犬登録、狂犬病予防、去勢手術にご理解のある、

 この子を終生飼養していただける新しい飼い主さんをお待ちしております。

 12月8日期限延長&写真更新しました。



 
 
   

《 迷子の犬・猫情報 》

ご主人様とはぐれた犬・猫を保護しています。

お心当たりの方は至急ご連絡ください!



 新着

No 

 抑留期限

抑留場所 

 犬(猫)種

 毛色

性別 

年齢 

 写真

                 
   

 

《管内の情報》
 別海町迷い犬・迷い猫・里親探し情報
※別海町のページへ移動します。
 
 
動物愛護法が改正されました!
犬猫の飼い主さんにお願いです。

1.飼い主には終生飼養の責任があります。途中放棄は認められません。
※ 北海道では高齢や病気を理由とする犬猫の引取は基本的にいたしません。
ペットの最後を見るのは辛いことですが、ペットにとって飼い主に放棄されることこそが最も辛いことです。
飼い始めた頃を思い出し、放棄することなく、最後まで飼養してください。

 
2.捨て犬(遺棄)は犯罪であり、100万円以下の罰金の対象です。
3.現状の頭数以上に飼う余裕が無い場合は、避妊去勢手術を受けさせてください。
4.放し飼いは交通事故、咬傷事故、捨て犬、野犬の原因です。絶対にしないでください。
5.飼い犬には畜犬登録と狂犬病予防、首輪には鑑札と連絡先を明示してください。
6.飼い犬が逃走してしまったら、早めに役場・保健所・警察へ連絡してください。