スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  知床世界自然遺産登録PR名刺作成ページ(環境生活課)


最終更新日:2006年2月17日(金)


知床世界自然遺産登録PR名刺作成ページ(環境生活課)


知床世界自然遺産登録PR名刺作成ページへようこそ!

 知床世界自然遺産登録PR名刺作成ページにアクセスいただきありがとうございます。
 平成17年7月に開かれた世界遺産委員会で、「知床」がわが国では「白神山地」、「屋久島」に続き、3番目の世界自然遺産に登録されました。
 こちらの名刺や写真を使い、知床をPRしていただいた皆様に感謝申し上げます

 なお、引き続き世界自然遺産「知床」をさらに発信するために、名刺様式を更新しました。また、写真も追加しましたので、これらをご自由に使っていただくことによって、大いに知床の魅力をPRしていただければと思います。


 名刺の様式および写真については以下のとおりです。(名刺様式はMicrosoft Wordで作成しています)
 お好きな写真と写真様式をパソコンに取り込んでいだたくか、写真だけパソコンに取り込んで自分の好きなソフトを使用して作成してください。

作成上のヒントについて(名刺様式を使って作成される方は一度ご覧ください)。

 
名刺様式(48kb)
 
 
写真
 
 ○動物・植物                  ○風景・名所(羅臼)

名前

写真

名前

写真

エゾシカ

(22.8KB)

エゾシカの写真

熊越の滝

(11.4KB)

熊越の滝の写真

エゾシカ(冬)

(14.5KB)

エゾシカ(冬)の写真

熊越の滝(秋)

(20.7KB)

熊越の滝(秋)の写真

オオワシ

(17.7KB)

オオワシの写真

知床峠

(11.6KB)

知床峠の写真

シマフクロウ

(15.4KB)

シマフクロウの写真

羅臼湖(三の沼)

(10.2KB)

羅臼湖(三の沼)の写真

ミヤマキンバイ

(12.9KB)

ミヤマキンバイの写真

羅臼湖(五の沼)

(17.3KB)

羅臼湖(五の沼)の写真

高山植物

(19.8KB)

高山植物の写真

羅臼湖

(14.7KB)

羅臼湖の写真

ゴマフアザラシ

(7.22KB)

ゴマフアザラシの写真

羅臼岳と紅葉

(14.9KB)

羅臼湖と紅葉の写真
 

作成上のヒント(名刺様式を使用される場合)

1 ダウンロードした名刺様式には、10枚のうち、左上の一枚に写真が添付しています。
 大まかな作成手順については以下のとおりです。
(1)サンプルで貼り付いている写真を入れ替えます。写真にマウスを移動させると十字矢印マークになります(左上の1枚だけは、すごく微妙な操作になります。)。
 十字矢印マークの時に右クリックするとメニューが現れ、切り取り(T)を選択すると、写真が切り取られます。
(2)メニューバーの挿入(I)→図(P)→ ファイルから(F)にマウスをあわせ左クリックすると図の挿入画面が現れるので、写真(お好きなものをあらかじめ保存しておいて下さい)の保存場所から写真を選択し、画面右下の挿入(S)を左クリックします。
(3)写真の一部分しか見えないため、写真上にマウスを合わせて左ダブルクリックすると「図の書式設定」画面になります。その中のレイアウトを選び、前面(F)を選んだらOKボタンをクリックすると、写真全体が見えます。
(4)名刺枠内に収めるため、写真外側の○印にマウスを合わせると  両側矢印(縦・横・斜め)になり、マウス左ボタンを押しながら移動させるとサイズが変わります。
 (なお、微調整をしたい場合は、Ctrlキーを押しながら矢印キーを押すと微妙に動きます)
(5)各自使用する写真名称、会社名や氏名、住所等を変更して作成してください。

(6)作成後、写真左側にマウスを移動すると黒塗り矢印→に変わります。その時に左クリックすると、名刺1枚分が黒くなります。(名刺1枚分を範囲指定したことになります。)
(7)その時に右クリックし、コピー(C)を選択します。(名刺1枚分をコピーしたことになります。)
(8)右となりに先ほどコピーしたものを貼り付けるため、左側もヒント2の要領で範囲指定します。
(9)ヒント3の要領でセルの貼り付け(P)を選択します。そうすると同じものができあがります。
(10)同じ要領で10枚全部同じに作成してください。

2 余白については右・左14㎜、上9.5㎜、下6.3㎜となっています。また、初期設定では罫線が入った状態で印刷されますので、市販の切れ目が入っている用紙を使用する場合は余白のサイズをそれぞれ合わせるとともに、罫線をなしに設定して使用してください(罫線を入れない設定にするには、上メニューで罫線(A)→線種とページ罫線と網かけの設定(B)を選択し、線種種類を「罫線なし(N)」にしてください)。

3 試し刷りは必ず行い枠内に文字・写真等が入ることを確認してから印刷を行ってください。