スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  110815作況調査で作物の生育は順調 根室農業改良普及センター


最終更新日:2018年7月09日(月)

定期作況調査で作物の生育は順調(8/15)

   普及センターでは農作物の生育状況調査を定期的に実施しています。

   今回の調査結果は、根室振興局の農作物の生育状況のページで8月18日に発表されます。
 以下、8月15日の定期作況調査の様子です。

 8月12日作況調査 ばれいしょ
ばれいしょ(8月12日・中標津町)

8月12日作況てんさい
てんさい(8月12日・中標津町)
草丈測定

8月12日作況 てんさい
てんさい(8月12日・中標津町)
根周測定中

8月12日作況 牧草
牧草(8月12日・別海町)

8月12日作況 サイレージ用とうもろこし
サイレージ用とうもろこし(8月12日・別海町)

 晴天に恵まれ、作物の生育状況は順調です。
 
 今回の作況時には、こんな花が咲いていました。
 エゾヤマハギ
 砂防用・家畜飼料用・蜜源用などと昔から人の生活と深く関わってきた花で「秋の七草」の一つにもなっているそうです。
 画像1エゾヤマハギ  画像2エゾヤマハギ

根室農業改良普及センター ホーム > 地域の話題