スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  110910酪農王国別海でフットパスとバターづくりツアー


最終更新日:2018年7月09日(月)

 

酪農王国別海でフットパスとバターづくりツアー

 別海町グリーン・ツーリズムネットワークでは、年2回のフットパスツアーを実施しています。普及センターもスタッフとして参加し支援しました。

 画像フットパスのコース
フットパスのコース 

日 時  平成23年9月10日(土曜日)
参加人数 16名

行 程
9:00 (株)べっかい乳業興社に集合
    バスで桜ヶ丘農道へ移動
9:30 桜ヶ丘農道を出発
    今回はゆっくり植物見ながら歩く
    天気も良くぽかぽか陽気
    ダニやカもいなく快適なコース           
11:30 別海ぷらどに到着
    バスで(株)べっかい乳業興社に移動
12:00 (株)べっかい乳業興社でバターづくり体験
13:00 解散

集合挨拶をする山口会長

いよいよスタート

 集合挨拶をする山口会長

 歩き始めた参加者

壊れた保線区小屋

 エゾノキツネアザミ

 壊れた保線区小屋

 エゾノキツネアザミ

 このコースは旧標津線。別海-奥行間の中間点(桜ヶ丘)から旧別海駅(現在、別海町交流館ぷらと)で、距離は約6キロ。2時間位で植物の名前を確かめながらそれほど疲れもなく歩けます。 
 日差しの強い日でしたが、木陰の中を山ブドウやマタタビ、サルナシの実を見つけながら、前回(5月)とは違った楽しみ方ができました。

 鉄橋跡を渡る

ヤマトリカブト

 鉄橋跡を渡る

 ヤマトリカブト

体験バターづくりセット

 バターづくり よく振って

体験バターづくりセット

バターづくり よく振って

できあがったバター

 みんなで試食

できあがったバター

みんなで試食

   今回は、歩いた後に(株)べっかい乳業興社でバターの手づくり体験をしました。用意してくれたプラスチック容器の中にバター原料の高脂肪クリームミルクが入っていて、一所懸命容器を振ってバターをつくりました。出来たバターを相性ばっちりのカフェ・オークで販売しているパンにつけて食べてみました。
 来年もフットパスツアーを企画する予定です。興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?

根室農業改良普及センター ホーム > 地域の話題