スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  111018TMRセンター利用農家の飼養管理方法を再確認


最終更新日:2011年11月02日(水)

飼養管理方法を再確認

~阿寒TMRセンターに学ぶ~

 

 10月18日に中春別で昨年から稼働しているTMRセンター(合)グリーンコンプリートサービスの構成員及び関係者が、阿寒TMRセンターおよび利用農場を視察し、センター運営方法と個別飼養管理方法を視察研修しました。

 説明に耳を傾ける(合)グリーンコンプリートサービスの構成員
小出係長からの説明に耳を傾ける構成員 

  釧路農業改良普及センター中西部支所の小出係長の案内により、阿寒TMRセンターおよび利用農場において説明を受けました。

 阿寒TMRセンターでは、素晴らしいサイレージの発酵品質に驚き、その作り方や留意点などを細かく説明していただきました。

 その他、TMRセンター利用農家として特に意識しなければいけない事項(乳飼比・放牧利用・餌寄せ回数等)に関して、更に認識を深めた様子でした。

 その後、利用農場一戸を視察しました。構成員と同じつなぎ飼い飼養で、既存の施設を利用した高いレベルの個体管理技術を学びました。

 視察終了後、給餌方法を改善する構成員が出たりと、早速、効果が出始めています。

TMRセンター利用農家の飼養管理技術を研修

利用農場の視察 

根室農業改良普及センター ホーム > 地域の話題