スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  111028 ホイップの会「ほ育・育成技術」を学ぶ  根室農業改良普及センター


最終更新日:2011年11月24日(木)

ホイップの会「ほ育・育成技術」を学ぶ

 根室市の酪農女性グループ「ホイップの会」は、学習グループで酪農技術についての講習会等を定期的に実施しています。


 
10月28日、「ほ育・育成牛の管理技術を学ぼう」というテーマで別海町の(有)グローブ牧場への視察研修を行いました。

 牧場では、林エリ子さんから丁寧に子牛の管理方法について教えていただきました。

 ほ育舎(ほ乳ロボット)、スーパーハッチなどを導入しているグローブ牧場ですが「我が家の子牛の管理のモットーは、クリーン&ドライ、観察をしっかりすること」という林さんのお話しに、ホイップの会の会員も“施設は違っても基本は同じ”、とうなずいていました。

(有)グローブ牧場のスーパーハッチ
乾いて衛生的な(有)グローブ牧場のスーパーハッチ

奥が(有)グローブ牧場の林エリ子氏
生後間もない子牛を囲んでの視察研修

 

 スーパーハッチや、下に敷くすのこを手作りしていたり、見やすいところに牛の記録を掲示してあったりと、グローブ牧場の取組は参考になることがたくさんありました。

 今回の視察で学んだことをさっそく自分の家の経営にも活かそうと、はりきって会員は帰路につきました。 

 

 根室農業改良普及センター ホーム > 地域の話題