スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  111212みるみいと農村女性講座


最終更新日:2011年12月26日(月)

「みるみいと」料理実習を実施

  12月12日、農村女性グループ「みるみいと」4名が、とびきり美味しいカレーライスを作りました。

カレーライス  カレーライス完成!                

  料理実習のきっかけは、10月25日に中標津町しるべっとで開催された、北根室地区農業改良協議会主催の第37回農村女性講座です。

  総勢35名出席の中、「食育は家庭の食卓から!ほんものの味を知ろう」をテーマに、調味料の味比べや佐々木管理栄養士の講演、著書のレシピの中から4品を根室管内の食材をたっぷり使って料理しました。

 その時に試食した「19種のスパイスで作るカレーライス」を「みるみいと」が佐々木管理栄養士のアドバイスをもとに作りました。置戸町の学校給食では毎月1回は出る人気のメニューだそうです。

  カレーライスを食べるまでの道のりは遠く、11月1日にルーを作り、冷蔵庫で熟成させること1ヵ月以上!12月12日にやっとカレーライスが完成し、試食しました。

   

  農村女性講座に出席した人からは、     「調味料の味比べがとっても参考になり家でも実践しています」                 「子供達においしいものを食べてもらうために頑張って作ります」                   「グループでならった料理を作ったよ」        などの声を頂き、「みるみいと」の他にもカレーライス作りに挑戦しているグループがあります。

農村女性講座の様子
農村女性講座「調味料の味比べ」の様子  

根室農業改良普及センター ホーム > 地域の話題