スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  120607おいしいエサづくりに向けて植生調査


最終更新日:2012年7月11日(水)

おいしいエサづくりに向けて植生調査

 

 

 別海町西春別のTMRセンター(有)ウェストベースでは、草地更新を積極的に取り組むとともに、平成19年から継続して植生調査を行い、その効果を確認しています。本年は6月7日に、全草地の調査を行いました。

 

 草の種類を確認中
雑草の種類を確認中

 代表取締役、生産部長以下若手構成員に加え、関係機関からはJA道東あさひ西春別支所、種苗メーカー、農業改良普及センターが協力し、全草地 155筆を1日で調査しました。

 普段は見落としがちなイネ科・マメ科の変化について、草地更新後も年毎に植生が大きく変わる事や、ほ場毎の差を実感する場となりました。

 

今後は調査結果をもとに、良い草づくりに向けた草地管理方法について検討する事としています。

根室農業改良普及センター ホーム > 地域の話題