スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  120622吾久里塾 搾乳作業の基本を学ぶ 根室農業改良普及センター


最終更新日:2018年9月21日(金)

道東あさひ吾久里塾
搾乳作業の基本を学ぶ

 JA道東あさひ吾久里塾(あぐりじゅく)は、若手農業者を対象に、酪農の基礎知識習得等を通して地域酪農に関心を深めることと地域の仲間作りを目的に開催されています。運営主体はJA道東あさひで、普及センターは講師として酪農技術の研修や運営に協力しています。

 平成24年6月22日は「搾乳・乳質について」の講座を開催しました。
 午前は、当センターの期待の若手、高見普及職員が講師を務め、搾乳手順、乳房炎対策について講習を行いました。
 午後は、JA道東あさひ生産部生乳生産課の大滝主査より乳質についての講習を行いました。
  受講生にとって、毎日の作業である搾乳について基本を確認し、日々の生乳生産に活かす講習会となったようです。

画像搾乳作業の基本について講義する高見普及職員
搾乳作業の基本について講義する高見普及職員
 

 

 根室農業改良普及センター ホーム > 地域の話題