スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  121121プラス*ワン講座  根室農業改良普及センター


最終更新日:2018年11月22日(木)

プラス*ワン講座でエサについて考える

 女性向け酪農研修会(農村ゼミナール)プラス*ワン講座の第5回目を11月21日に開催しました。この講座は「酪農に携わる女性が、酪農に関する知識や技術を習得する」ことを目的に全5回の講座を開催しています。最終回である今回の講座には16名の出席がありました。

(画像)講師の小出調整係長
講師の小出調整係長 

 今回は「牛がよろこぶエサのやり方」というテーマで、普及センターの小出調整係長を講師に、研修を行いました。
 牛が食べているエサの種類や牛がよろこんでエサを食べるにはどういう環境が必要かなど、具体的な話に、受講生は熱心に耳を傾けていました。

 後半は「我が家の飼料給与」をテーマに、情報交換会を行いました。
 「牛にエサをやるのは男性の役割になっている部分が多いけれど、エサの掃き寄せやウォーターカップの掃除など、自分たちの出来るところから取り組んで、牛に良い環境を作りたい」など前向きな意見が出されました。

 受講生一人一人の仕事や生活、気持ちにプラスワンとなる講座となったようです。

飼料をみながらの研修会
実際に飼料を見ながらの研修となりました

 

 根室農業改良普及センター ホーム > 地域の話題