スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  130315 ねむろ農村女性グループネットワーク協議会冬期研修会 開催


最終更新日:2013年3月26日(火)

山と浜の料理を囲んだ交流

 平成25年3月15日、雪印メグミルク株式会社なかしべつ工場の調理室にて、ねむろ農村女性グループネットワーク協議会“あ・ら・かると”冬期研修会が開催され、“あ・ら・かると”会員20名と別海漁協協同組合女性部8名が参加し交流を深めました。
 普及センターでは“あ・ら・かると”の活動支援を通し、地元の一次産業に従事する女性同士の交流、地域食材や食文化の情報交換を支援しています。

 今回は山と浜の料理交流をテーマに、“あ・ら・かると”からは、牛乳・乳製品をたっぷり使った「シーフードドリア」「シーザーサラダ」「コーンスープ」を講習。
 別海漁協女性部からは、別海産のホッキ貝を使い、「ホッキのフライ」、「ホッキの酢味噌和え」を講習し、山と浜の料理を通し「食」と「技」の交流を図りました。 
料理講習風景 

 また、別海漁協女性部からは、ホッキのさばき方の実演もあり、「これからは自信を持ってほっきをさばけます」と“あ・ら・かると”会員から感想がありました。  ホッキ貝をさばく   ホッキ貝のさばき方講習中
 料理講習終了後は、山と浜の料理を囲んで、試食交流会を行いました。
 地元の食材の調理方法、家庭でどんな風に食べているかなど情報交換しながら、おいしい料理に舌鼓をうつ交流会となりました。 
試食交流会 

 シーザーサラダ シーフードドリア  コーンスープ 

 “あ・ら・かると”が講習した山の料理

ホッキフライ   ホッキの酢味噌和え

 別海漁協女性部が講習した浜の料理

 “あ・ら・かると”冬期研修会 山と浜の料理交流 終了後に

根室農業改良普及センター ホーム > 地域の話題