スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  20190820GAP講習会を開催しました!


最終更新日:2019年9月25日(水)

 

中標津町でGAP講習会を開催しました 

 8月20日(火)、中標津町の酪農試験場において、エス・エム・シー株式会社の小池郁子氏を講師に迎え、GAP講習会(主催:根室振興局)を開催しました。

 この講習会には、農業者や関係機関など約60名が参加しました。 

 講習では、GAPの基本的な考え方とJGAPを実践している農場の取組事例について解りやすく説明されました。たとえば、農場内に存在するリスク(危険な場所や作業など)を洗い出してその対策を構築すること、そしてその対策が適切なのか検証し、不十分な場合は改善していく必要があることが示されました。

 参加者からは、「GAPの必要性が理解できた」「HACCP、JGAP、GGAPの違いがよく分かった」などの声が聞かれました。

 また、GAPに取り組みたいという農業者やGAPの仕事に関わりたいという関係者も多く、今後、管内で「Good Agricultural Practice(よい農業の実践)」が広がることが期待されます。

講演の様子 参加者の様子

       GAPについての講演                 講演を聴く参加者 

 

根室農業改良普及センターホーム地域の話題