スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 根室農業改良普及センター >  1710 女性農業者向け農村ゼミナール「プラス*ワン講座」を開催


最終更新日:2018年1月09日(火)

女性農業者向け農村ゼミナール「プラス*ワン講座」を開催

 別海町、根室市の女性農業者を対象に、平成29年度酪農基礎講座「プラス*ワン講座」を、10月に7回開催し、延べ155名に受講頂きました。
今年は、別海町市街、上春別、根室市の3会場で各2回の講座を行い、第3回は全受講者を対象に視察研修を実施しました。

 

第1回 講座  「牛にやさしい搾乳とは」  講師:根室農業改良普及センター
第2回 講座  「すこやかな子牛育て(こそだて)とは」 講師:根室農業改良普及センター
第3回 視察研修「ほ育管理を現地で学ぼう」  講師:(株)トータルハードカーフサービス 
                                  佐竹代表、平野場長

 
 各講座の後には、参加者の技術的な情報交換の場として「あぐりサロン」を設けており、「日頃の管理を見直す機会になった。家族と確認したい」「近くで開催されたので初めて参加した。大変勉強になった」「他の農場の管理が参考になった」などの声が聞かれました。
今後も、女性農業者の「学びたい」を応援します。
 
上春別会場の様子

別海会場の様子

上春別会場~「牛にやさしい搾乳とは」  
前搾りの刺激不足による過搾乳が乳房炎の原因の一つになることが話題になりました

別海会場~「すこやかな子牛育てとは」  
ほ乳器具をアルカリ洗剤を使わずお湯のみで洗っている人も多く、汚染の原因になることが講座やあぐりサロンで話題になりました
   
 根室市会場の様子
視察研修の様子 

根室市会場~初めての参加者から「初乳の給与方法やアルカリ洗剤の使用、観察や記録ノートの活用など学ぶことが多く学習機会は大事」と感想がありました

視察研修~(株)トータルハードカーフサービスでは、換気(陽圧換気システム)の重要性やちびちびほ乳、下痢予防対策などについて実践的な技術を学びました

 

 
 根室農業改良普及センター ホーム > 地域の話題