スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  農地・農業用施設の大規模自然災害における危機管理マニュアル説明会を開催

根室の分類: 産業・経済 > 農村振興

最終更新日:2018年2月01日(木)

農地・農業用施設の大規模自然災害における

危機管理マニュアル説明会を開催

 

平成30年1月22日、23日の両日、「農地・農業用施設の大規模自然災害における危機管理マニュアル説明会」を開催しました。

 

開 催 日  〈1日目〉平成30年1月22日(月)

        〈2日目〉平成30年1月23日(火)   

場  所   〈1日目〉根室振興局大会議室

        〈2日目〉根釧農業試験場大会議室   

参集範囲  根室管内各市町及びJAの農業農村整備事業及び農政担当職員

                   農政部農村整備課、根室振興局農村振興課   

 

『開催主旨』

農地・農業用施設の大規模自然災害における危機管理マニュアルは、平成28年8月に北海道に上陸又は接近した台風被害の復旧対応についてのノウハウを活かし、今後、大規模自然災害が発生した場合には、限られた人員の下でも、各組織が連携して効率的・効果的に復旧業務に取り組めるよう、道や市町村・JA等の地元関係機関などの職員向けに策定され、災害復旧技術を習得する人材育成に活用するため、説明会を開催しました。

 

『主な内容』

◆災害復旧業務の経験がなくても「いつ」「だれが」「何を」「どのように」行動すべきかを分かりやすく示したもので、災害対応における行動マニュアルとして活用する。

◆災害発生の緊急時においても、情報が混乱し初動対応の遅れに繋がらないよう、あらかじめ各組織の情報窓口を一元化するとともに、関係機関との連絡体制及び協力体制を整備しておく。

◆災害発生後の初動対応などについて、緊急時活動チェックリストを用意し対応を確認しておく。    



開催状況     危機管理マニュアル表紙                              

            根釧農業試験場での開催状況