スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 水産課 >  特定漁港漁場整備事業計画の一部廃止について

根室の分類: 産業・経済 > 水産業

最終更新日:2015年1月27日(火)


特定漁港漁場整備事業計画の一部廃止について


特定漁港漁場整備事業計画の一部廃止について

 漁港漁場整備法第17条第12項の規定により、当振興局では、次の野付地区の「特定漁港漁場整備事業計画」の一部を廃止しました。廃止届出書の縦覧をご希望の方は、当振興局産業振興部水産課まで連絡願います。

 また、各地区における計画の廃止につきましてはこちら(水産林務部水産振興課ページ)をご覧ください。

 

1 縦覧場所  根室振興局産業振興部水産課

           住所: 北海道根室市常盤町3丁目28番地

           TEL: (0153)23-6849

 

2 縦覧期間  平成25年 4月19日 ~ 平成25年 4月30日 (土、日、祝日を除く)

           午前9時00分 ~ 午後5時00分

 

3 縦覧図書  特定漁港漁場整備事業計画の廃止又は施行の停止届出書

 

【 根室振興局における計画地区の一部廃止の概要 】

計画地区名

計画期間

計画事業費

計画内容(主な整備内容)

備 考

 

野付地区

 

H14-24

 

3,233   百万円 

新所ノ島漁場(護岸の新設、1,850m)

キラク漁場(人工干潟の新設、2.0ha)

尾岱沼漁場(人工干潟補修、7.05ha)

ノテット南漁場(人工干潟の新設、2.0 ha)

エドチ漁場(人工干潟の新設、1.3ha)

アラハマワンド漁場(人工干潟の新設、2.5ha)

床丹漁場(離岸堤の新設、14.97ha) 

 

アラハマワンド漁場の廃止 (2.5ha→0ha)