スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  羅臼ビジターセンター


最終更新日:2019年3月11日(月)


羅臼ビジターセンター





│   

│   

│  




 


 原生の自然を残す知床国立公園。海から山へと多様な生き物たちの営みがあります。当館では、国立公園の自然を紹介し、利用する上で必要となる情報を提供しています。

 羅臼

開館時間(入館料無料)
9:00~17:00(5月~10月)
10:00~16:00(11月~4月)
休館日
月曜日、年末年始
連絡先
Tel:0153-87-2828 Fax:0153-87-2876
〒086-1822 北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町6番27 羅臼ビジターセンター
施設:パネル展示・ハイビジョン映像「知床・羅臼の四季」



※施設周辺の自然※

写真:熊越えの滝
海から山へと急峻な地形

 そこに暮らす生き物たちは、さまざまな表現をしています。穏やかさだけではない、厳しい自然の一面を感じることもできるでしょう。


散策路

●熊越えの滝(当館より 約1.5km)
●間歇泉(当館より 約0.2km)


羅臼では、海岸線の住宅付近にもヒグマが現れることがあります。野外活動は、心構えを持って楽しみましょう。

羅臼でできる体験

夏休み期間に"お散歩自然観察会"をおこなっています。

・道東圏広域MAPへ戻る
・知床国立公園エリアMAPへ戻る
・各施設リストへ戻る

羅臼ビジターセンターホームページへ。。。