スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  塘路湖エコミュージアムセンター


最終更新日:2019年3月11日(月)


塘路湖エコミュージアムセンター





│   

│   

│  




 


 釧路湿原国立公園の東側にある塘路湖エコミュージアムセンターは、釧路湿原の自然や利用についての情報をいろいろな形で提供しています。

開館時間(入館料無料)
10:00~17:00(4月~10月)
10:00~16:00(11月1~3月)
休館日
毎週水曜日・年末年始(12/29~1/3)
連絡先
Tel:015-487-3003 Fax:015-487-3004
〒088-2264 北海道川上郡標茶町塘路原野 塘路湖エコミュージアムセンター
施設:展示(自然解説パネル・ヤチボウズを再現したジオラマ・マルチビジョン「湿原の詩」)、検索システム



※施設周辺の自然※

写真:塘路湖全景
森と湖の景観が広がる

 塘路湖は周囲18kmの釧路湿原国立公園最大の海跡湖。海の名残のイサザアミが生息し、水生植物ペカンペ(菱の実)が繁茂しています。ワカサギ、ハゼ、コイを中心とした漁業が営まれて、夏はカヌー、冬はワカサギ釣りで賑わいます。

散策路

●フィトンチッドの森遊歩道(570m)
●サルボ展望台(センターより1.75km)
●コッタロ第1展望台(センターより7.05km)

塘路でできる体験

自然ふれあい行事(毎月1回)
冬期:歩くスキー・スノーシュー貸出

・道東圏広域MAPへ戻る
・釧路湿原エリアMAPへ戻る
・各施設リストへ戻る