スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  (株)別海町観光開発公社・別海町観光船 (別海町/体験型観光)


最終更新日:2019年3月14日(木)

ねむろ食と観光情報データベース トップページへ戻る
 
グルメ 特産品 観光スポット 体験型観光
宿泊・観光 イベント 歴史・文化・史跡 アウトドア・スポーツ
 
体験型観光
 
体験型観光 - 別海町
別海町 / ジャンル - 観光船・クルージング など

(株)別海町観光開発公社・別海町観光船


 
アラハマワンド遊漁区で潮干狩り 観光船、パワードリーム号 国後島を望む
アラハマワンド遊漁区で潮干狩り 観光船、パワードリーム号 国後島を望む
 

航路周辺の干潟でのんびりと昼寝をするアザラシや、湿地に飛び回る野鳥・水辺の植物など、野付の手付かずの自然が迎えてくれる。

また、初夏と晩秋に行われている、北海シマエビ漁の「打瀬舟」は、野付湾風物詩のひとつ。昔ながらの、白い三角の帆を開き操業する打瀬舟を海上から見ることができる。

外洋コースでは、クナシリ島が間近に迫り、晴れた日には国後島の最高峰「チャチャ岳」や、野付半島に最も近い泊の町並みも肉眼で確認できる。運が良ければ、野付水道を渡るミンククジラやネズミイルカにも遭遇できるかも。

 

〈主な体験メニュー〉

・国後クルージング・・・
  所要時間2時間30分、期間は4月下旬から10月末。乗船料は大人5,000円、子供2,500円

・野付半島ネイチャーウォッチング・・・
  所要時間2時間、期間は4月下旬から10月末。乗船料は大人6,000円、子供3,000円

・野付半島沖合ウォッチング・・・
  所要時間3時間、期間は4月下旬から10月末。乗船料は大人7,000円、子供3,500円


>> 尾岱沼潮干狩の情報はこちら

>> 体験レポート「国後島を望むクルージング(野付)に乗船してきました!」へリンク 

 
  体験メニュー : クルージング トドワラコース
所要時間1時間50分のプログラム。尾岱沼漁港から野付半島トドワラ桟橋までの、野付湾の自然が満喫できるコース。 季節によっては、ゴマフアザラシが愛嬌たっぷりの可愛らしい姿を見せてくれることも。トドワラ桟橋では約50分の停泊時間があり、浜辺やトドワラ遊歩道の散策を楽しめる。
開催場所   野付湾
開催期間 4月下旬から10月末
参加料金 乗船料大人2,480円、子供1,240円
参加条件・持ち物など -
詳細情報
 
名称 (株)別海町観光開発公社・別海町観光船
ジャンル ネイチャーウォッチング / 潮干狩り / 観光船・クルージング
所在地・住所 野付郡別海町尾岱沼港町232
電話番号 0153-86-2533
営業期間 4月下旬 - 10月末
(観光船営業期間)
営業時間 要問い合せ
定休日 要問い合せ
ホームページ http://www.aurens.or.jp/~kanko...
広域地図
 
周辺地図
>> 広域地図を表示(GoogleMap)

 


 
このサイトについて | サイトマップ | ねむろ食と観光情報 トップページ