スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  根釧台地の格子状防風林 (別海町 中標津町 標津町)


最終更新日:2019年3月12日(火)

ねむろ食と観光情報 トップページへ戻る
 
グルメ 特産品 観光スポット 体験型観光
宿泊・観光 イベント 歴史・文化・史跡 アウトドア・スポーツ
 
特産品
 
歴史・文化・史跡-中標津町 
中標津町 / ジャンル - 北海道遺産

根釧台地の格子状防風林


 
  格子状防風林の上空写真             北海道遺産看板  
 

                                   格子状防風林の上空写真             開陽台にある北海道遺産の看板

 
 

中標津町、標津町、標茶町、別海町の4町にまたがる格子状防風林は、林帯の幅が約180m、格子の一辺が約3キロメートルで、その総延長は約648キロメートルにも及ぶ巨大な林帯である。

その名前のとおり、この林帯には古くから農作物や私たちを霧や吹雪による視界不良から守ってきた歴史がある。この特徴的な自然風景は2001年に北海道遺産として認定された。

>> 開陽台展望館 の情報はこちら

 
詳細情報
 
名称 根釧台地の格子状防風林
ジャンル 北海道遺産
所在地・住所 野付郡別海町 / 標津郡中標津町・標津町 / 川上郡標茶町
ホームページ http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/ckk/isan38.htm

 

お問合せ先
名称 中標津町経済振興課地域振興係
所在地・住所 標津郡中標津町丸山2丁目22番地
電話番号 0153-73-3111
広域地図
 
>> 広域地図を表示(GoogleMap)
 

 
このサイトについて | サイトマップ | ねむろ食と観光情報 トップページ