スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  赤レンガ・チャレンジ事業 よろず「出前講座」

根室の分類: 行政・政策・税 > 地域政策

最終更新日:2013年9月02日(月)

赤レンガチャレンジ事業 よろず「出前講座」  職員を派遣します。

根室振興局では、振興局職員を地域に講師やコーディネーターとして、派遣しています。

名前のとおり『よろず』に受け付けています。
道行政や振興局の業務内容についての説明の他、振興局職員の知識・経験をお求めの方に、根室振興局職員が対応いたします。
勉強会や研修、フォーラム等に、職員の派遣の希望がありましたら、お気軽にご相談ください。

  講師派遣の例  ・生活習慣病予防などの講習会
             ・食品衛生に関する研修会
             ・地域フォーラムのパネリスト
             ・各種協議会のアドバイザー
                                 など

  ※ 担当部署が分かっている場合、直接担当部署に申込・相談していただいてもかまいません。
  ※ 講師の派遣に関して、謝礼・交通費等の費用はかかりません

 お問い合わせ   地域政策課地域政策係  TEL: 0153-24-5572
                            e-mail: nemuro.chisei2@pref.hokkaido.lg.jp

 赤レンガチャレンジ事業とは、職員の知恵と工夫をうまく活用し、特別な予算を使わずに行う取組です。
 道を取り巻く行財政環境が厳しさを増す中、北海道は、通常の予算・特別な予算を使わずに、様々な行政課題の解決や道民の皆様へのサービス向上を目指す必要があります。
 例えば、人材や施設などの「資産」、あるいは情報発信やネットワークといった「機能」、といったすでに北海道が持っているモノを活用していこう、という取り組み、いわゆるゼロ予算事業を、「赤レンガ・チャレンジ事業」とネーミングして、推進していきます。
「赤レンガ・チャレンジ事業」などについては、こちらをご覧ください。