地域づくり委員公募(令和4年度)

障がい者が暮らしやすい地域づくり委員会公募のお知らせ

 北海道では、障がいのある方の地域での暮らしを支えるサービスや、差別・虐待・権利擁護に関することなどについて協議するため、全道14の圏域に「障がい者が暮らしやすい地域づくり委員会」を設置しています。このたび、道民の方々とともに考え、広く皆様の意見を伺う等のため、次のとおり委員会委員を公募します。

【応募資格】
   根室振興局で設置する委員会に応募しようとする方は、次の条件をすべて満たすことが必要です。
1.根室振興局管内に居住する満20歳以上の方〔令和4年(2022年)4月1日現在〕
2.障がい保健福祉に幅広い見識と関心をもち、年数回開催する委員会に出席できる方。(国又は地方公共団体の議員及び職員、道職員であった者は応募 できません。)

【募集する人数】
1.障がいのある方:2名
2.地域住民:2名

【委員の任期】
   委嘱の日(令和4年(2022年)4月1日予定)から2年です。(委嘱された方の氏名は公表されます。)

【応募方法】応募にあたっては、次の1と2の書類をまとめて、根室振興局保健環境部社会福祉課あてに郵送又は持参してください。なお、提出される書類の作成にあたっては、点字又は代筆によることもできます。
1.応募用紙:所定の応募用紙を使用してください。(点字による応募の場合は様式は自由です。)
2.作  文:所定の原稿用紙を使用して、「障がい者が暮らしやすい地域の実現に向けて」をテーマとして、あたなたが考えていることを800字にまとめてください。(点字による応募の場合は様式は自由です。)

※応募に必要な書類は、根室振興局保健環境部社会福祉課に備えているほか、当ページからダウンロードできます。

【応募期間及び提出方法】

 令和3年(2021年)12月20日(月)~令和4年(2022年)1月28日(金)までに郵送又は持参してください。   

 

カテゴリー

社会福祉課のカテゴリ

page top